Home > 会社案内 > 会社沿革

会社案内

会社沿革

大正6年3月
大阪市において古島徳司が「トキワ商店」の商号を以って創業。
昭和2年1月
合資会社「トキワ商店」に改組。
日本鋼管株式会社(NKK)の指定問屋、日立金属株式会社鉄管継手の特約店となる。
昭和11年9月
組織を株式会社に改組、商号を「古島商店」に変更。
昭和20年1月
商号を古島鉄管継手株式会社に変更。
昭和21年8月
東京都に東京支店を開設。
昭和23年9月
札幌市に札幌支店を開設。
昭和25年8月
日本鋼管産業株式会社および常磐機工株式会社を吸収合併。
福岡市に福岡支店を開設。
昭和31年5月
商号を古島鉄管株式会社と改称、同日、本店を東京都に移転。
大阪市に大阪支店を開設。
昭和37年11月
広島市に広島営業所を開設、同45年3月支店に昇格。
昭和39年7月
福山市に福山営業所を開設。
昭和39年8月
東京都中央区八丁堀に社屋を新築し、本店を移転。
昭和43年2月
静岡市に静岡営業所を開設、平成元年4月支店に昇格。
昭和43年11月
富山市に富山営業所を開設。
昭和44年10月
新潟市に新潟営業所を開設。
昭和45年2月
岡山市に岡山営業所を開設。
昭和45年8月
大分市に大分営業所を開設。
昭和48年4月
仙台市に仙台営業所、鹿児島市に鹿児島営業所を開設。
昭和48年10月
商号を株式会社古島と変更。
昭和49年4月
小山市に小山営業所を開設、同63年5月北関東営業所に改称。
昭和50年4月
釧路市に釧路営業所を開設。
昭和53年5月
日本水道工業団体連合会表彰を受賞。
昭和53年10月
水道業界に対する功績により厚生大臣賞を受賞。
昭和55年9月
東京都中央区日本橋に社屋を新築し、本社及び東京支店を移転。
昭和58年4月
全支店、営業所、配送センターを結ぶオンラインシステム完成。
平成元年6月
資本金を2億5,000万円に増資。
平成2年4月
札幌支店、福岡支店、広島支店、静岡支店の名称を
北海道支店、九州支店、中国支店、東海支店に改称。
平成5年4月
IT化に伴い全社社内WAN構築。
平成6年2月
旭川市に旭川出張所を開設。
平成15年4月
東京第一営業部、東京第二営業部、東京管理室を東京支店に統合。
岩見沢市に空知営業所を開設。
平成18年4月
旭川出張所を旭川営業所に昇格。
平成18年9月
「ISO14001」認証取得。
平成25年4月
仙台営業所を東北支店に昇格。 
平成29年2月
帯広市に十勝出張所を開設。 
平成29年4月
横浜市に鶴見事務所を開設。